MEMBER'S PR会員企業PR

第7回ものづくり日本大賞「内閣総理大臣賞」受賞-東京工業高等専門学校-

東京工業高等専門学校情報工学科の5年生5名が「第7回ものづくり日本大賞」において内閣総理大臣賞を受賞しました。

受賞作品は「リアルタイムに選手とシンクロするスポーツ観戦システム」です。詳細につきましては、下記リンクからご覧ください。

作品の説明
https://nittc.tokyo-ct.ac.jp/xythoswfs/webui/_xy-e4290540_7-t_yC1BZXQh
(アクセスの際には「nittc2018」をご入力ください)

文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/01/1400349.htm

 

なお、平成30年1月22日(月)に首相官邸にて表彰式・祝賀会が行われました。

↓↓表彰式・祝賀会の様子は下記リンクから↓↓

東京工業高等専門学校ホームページ

 

※ものづくり日本大賞とは※
製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するものです。経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し平成17年より隔年開催しており今回で7回目を迎えます。