NEWS新着情報

パッションフルーツ新商品開発プロジェクト事業 ワーキンググループを開催しました

サイバーシルクロード八王子は、八王子産パッションフルーツのブランド化に向けて、JA八王子や農業者、地元産業、専門学校、短期大学、6次産業化プランナーと連携し【パッションフルーツ新商品開発プロジェクト】を立ち上げました。

12月4日に第5回のワーキンググループを、当プロジェクトのメンバーでもあります(株)クレア様ご協力のもと、スカイラウンジクレア(旭町)にて開催しました。

 

今回の会議では、実際に八王子産パッションフルーツを使った試作品を開発されたメンバーから開発の経緯や、苦労された点などをお話しいただきました。
また、それをもとに今後の商品開発アイデアや、ブランド化への取り組みについてを全体で意見交換を行いました。さらに、ワーキンググループ終了後は実際にメンバーが試作した商品の試食会を開催しました。どれもパッションフルーツの風味が活かされており、大変美味しかったです。

冷製パスタ

デザートソース

うどん

当プロジェクトは様々な分野でのプロフェッショナルが集まっており、意見交換は活発に行われています。
「最近注目されているあの食材をパッションフルーツに活かせないか」
「美容・健康に役立つ商品をつくれないか」
「皆さんに馴染みのある商品でパッションフルーツをつくれないか」などなど。。

各々から多様なアイデアが生まれてきますが、メンバーの想いはひとつ。
「八王子のパッションフルーツの素晴らしさを、多くの方に知ってもらいたい」です!

 

今後も商品開発のアイデア検討はじめ、地域ブランド化への取組、他地域との交流による情報発信など様々な事業を展開していこうと考えております。

今年の収穫期は終えましたが、既に来年に向けて、より強い生産体制を構築できるよう生産者やJAが積極的に動いております。

その想いに応えられるよう、いかにしてパッションフルーツの良さを皆様へお届けできるか。
引き続きメンバー全員で協力して、試行錯誤して参ります。