INFORMATION会員向けメール配信情報

【東京都産業労働局商工部】「東京ビジネスデザインアワード」募集のご案内

サイバーシルクロード八王子
会員の皆様

いつもお世話になっております。
サイバーシルクロード八王子事務局の仕舘です。

本日は東京都産業労働局商工部より、
「東京ビジネスデザインアワード」募集のご案内です。

ご興味のある方は下記内容をご覧の上、
お問い合わせについては、
東京ビジネスデザインアワード事務局(公益財団法人日本デザイン振興会内)
までご連絡お願いいたします。
TEL:03−6743−3777
FAX:03−6743−3775
E-mail:tokyo-design@jidp.or.jp

============================ 記 ============================

「東京ビジネスデザインアワード」は、
東京都内のものづくり中小企業と
優れた課題解決力・提案力を併せ持つデザイナーとが
協働することを目的とした、
企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションです。

都内ものづくり中小企業が持つ高い技術や特殊な素材等を
コンペティションの「テーマ」として募集し、
審査を経て10程度のテーマを選定します。
選定されたテーマに対して
「新たな用途の開発等を軸とした事業全体のデザイン」を
「提案」としてデザイナーから募り、
優れた事業提案の実現化を目指します。

「テーマ」と「提案」のマッチングが成立した
「テーマ賞」受賞提案については、
製品開発や知財対策に関するアドバイス等を行い、
都内ものづくり中小企業が行う事業化・商品化への
支援を行いますので、デザイン導入による新事業創出に
意欲ある企業の方は、ぜひご応募ください。

※オフィシャルサイト
  http://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

※詳しくはこちらをご覧下さい。
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2014/04/22o4h100.htm

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    2014年度 東京ビジネスデザインアワード
  〜都内ものづくり中小企業からのテーマを募集します〜

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【応募資格】
東京都内の中小企業であること。

【募集内容】
 都内ものづくり中小企業が保有する
 高度な技術や特殊な素材等を
 コンペティションの「テーマ」として募集します。

【参加費用】
 応募料は無料です。
 応募の際の郵送費など実費は
 応募者がご負担ください。

【募集期間】
 2014年4月17日(木)〜6月24日(火)[必着]

【応募説明会】
 「東京ビジネスデザインアワード」の概要説明と個別相談を行います。
 日 時:6月4日(水)13時30分〜15時00分
 会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
     東京都港区赤坂9−7−1ミッドタウン・タワー5階
     東京ミッドタウン・デザインハブ内

 ※応募説明会への参加申込方法については、
  オフィシャルサイトをご確認ください。

【応募方法】
 オフィシャルサイトにて募集要項をご確認のうえ、
 必要書類を東京ビジネスデザインアワード事務局宛に
 郵便・宅配便等により送付してください。

 東京ビジネスデザインアワード事務局
 (公益財団法人 日本デザイン振興会内)
 〒107−6205
 東京都港区赤坂9−7−1 ミッドタウン・タワー5階
 TEL:03−6743−3777
 FAX:03−6743−3775
 E-mail:tokyo-design@jidp.or.jp

※オフィシャルサイト
  http://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

※詳しくはこちらをご覧下さい。
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2014/04/22o4h100.htm

============================================================

************************************************
『首都圏情報産業特区・八王子』構想推進協議会
(サイバーシルクロード八王子)事務局
 仕舘 岳大(したて たけひろ)
 Tel:042-639-1009
 Fax:042-639-1008
 mail:shitate@hachioji.or.jp
 URL: https://www.cyber-silkroad.jp/
************************************************

—このメールの原本は下記リンク先に保存されています———