アドバイザー一覧(詳細)

「ビジネスお助け隊」アドバイザー詳細情報

メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン

労働・雇用

生産管理・ISO

製品・技術開発

教育・人材育成

メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン
メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン

法務・許認可

財務・税務・会計

経営戦略
マーケティング

創業・新事業支援

メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン
メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン

情報化支援

知的財産権

物流効率化

その他

メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン メニューボタンライン

ライン

ライン

澤井 直明(さわい なおあき)

生年

1949年

アドバイス可能分野

◎経営事業戦略、マーケティングマネジメント支援
◎経営革新支援
◎新規事業開拓支援
◎サプライマネジメント支援
◎製造品質向上支援
◎生産管理、物流改善支援
◎ITシステム企画構築支援
◎BCP(防災事業継続)マネジメント支援
◎人材育成支援
◎産学ジョイント支援
など幅広くお手伝いさせていただきます。

自己PR

もの造りは人創りから、事業者の皆様にとって人材育成が喫緊の課題です。

「人を創り・客を創り・利益を創る」お手伝いをします。
また、皆様の言葉で語り、三現主義(現場、現物、現実)で一緒に課題を解決して行きます

保有資格

 

ライン

青木 渙二(あおき かんじ)

生年

1942 年

アドバイス可能分野

<経営支援>中小企業の経営問題全般について、経営者の視点で、実践的なアドバイスを行う。(経営方針、経営計画、予算管理、販売管理、組織運営等)
<人事労務管理支援>人の採用から退職までの人事労務管理について、経営の立場で、制度の策定・改善・個別的な具体策の実施等の実践的指導を行う。(人事体系、賃金
制度、評価制度、研修制度、福利厚生、労働法関連事項)

自己PR

これまで経営者として、実践の中で培ってきた経営ノウハウを、中小企業の経営者のために役立てたい。また、人事労務問題については、専門分野として具体的指導をしたい。

保有資格

衛生管理者、人事院式監督者研修指導者

ライン

市川 克己(いちかわ かつみ)

生年

1960 年

アドバイス可能分野

1.企業法務全般にかかわる助言と支援
   ・業務に必要とする各種契約書の作成及び助言
   ・遵法体制構築のための支援
 2.会社ルールの構築と整備
   ・会社規定・規則のルールの作成
   ・法改正に伴う会社ルールの見直し
 3.人事勤労諸施策に係わる助言と支援
   ・人事・勤労・処遇に係わる施策の立案
   ・現行施策見直しのための助言
   ・上記に係わる従業員教育の援助
 4.その他上記に付帯する業務の支援

自己PR

企業勤務時に培った経験を基に、決して既存の制度を押しつけることなく、お客様の目線に立ち、お客様のニーズに合致した制度設計をお手伝いいたします。
また、総務関係業務のみならず、経営企画などについてもお手伝いいたします。

保有資格

■行政書士
■社会保険労務士

ライン

内海 忠(うつみ ただし)

生年

1943 年

アドバイス可能分野

・経営分析、経営/事業戦略の支援
  経営上の問題、市場状況を分析し、経営コンサルティング
・半導体関連マーケティングサポート
  情報収集、分析、事業戦略提案など
・半導体デバイスの設計、デバイステストに関するコンサルティング
・半導体関連教育

自己PR

半導体デバイスの研究開発、設計、評価から事業推進、設計子会社社長を経験。
開発から事業企画、経営と事業化全般をカバーする経歴がお役に立てると考えています。
現在も半導体業界の団体の理事としてパイプを持っており、中立的な立場での業界とのつながりが強みです。

エレクトロニクス、特に半導体に関連するMOTには力になれると思っています。

保有資格

ライン

大内 力(おおうち つとむ)

生年

1972 年

アドバイス可能分野

■合併(税制適格合併を使った同族会社のTAXマネージメント)
■事業継承対策(従業員持株会、役員持株会等を活用した同族株主の事業継承)
■税務申告相談(法人税、消費税等のダックスマネジメント、設立の際及び設立後のTAXプランニング)
■システム導入指導(財務ソフト導入による経理業務の効率化と報告資料作成指導/特に他のシステムとの
重複処理を防止するための財務ソフト立ち上げ支援)

自己PR

■モットーは何より分かり易く説明することです。
■大原簿記学校の教壇での指導経験を活かし、図を多用した説明がお客様には好評です。
■本来の税理士業務だけでなくシステムの導入や経理の見直しによる業務改善まで幅広くこなします。

保有資格

■税理士
■中小企業診断士

ライン

沖川 孝生(おきかわ たかお)

生年

1947 年

アドバイス可能分野

1)経営企画・戦略立案
・経営戦略の立案、事業計画策定、リスク管理
2)品質管理・品質改善
・開発設計から生産全般にわたる品質管理及び品質改善の指導
・中小企業に敵したISO9001QMS構築・認証取得指導
3)プロジェクト管理
・大型プロジェクト管理の経験があります
4)人材育成

自己PR

1)大企業から中小企業までの40年弱の豊富な経験と人脈を有しています。
・開発設計、プロジェクト管理、品質管理・品質改善、経営
・2)日本の産業を支えているのは中小企業という認識にあります。
中小企業が活力を持ち続けられることに少しでもお役に立てられたらと思っています。

保有資格

JRCA品質マネジメントシステム審査員補

ライン

小野 泉(おの いずみ)

生年

1947 年

アドバイス可能分野

(1)工場作業改善手法
・IE技法による作業改善(ワークサンプリング等)
・JIT(ジャストインタイム)の基本理念
(2)実装構造開発設計技術
(3)振動実験解析技術
(4)表面処理技術
(5)モールド技術
(6)ローコスト化技術(コストマネジメント)
(7)標準コスト査定技術
(8)コンサルティング活用技術
(9)ローコストサンプライヤ開拓技術

自己PR

プリンタ、ATM、HDD、PC、コンピュータ関連のコストマネジメント業務を行って来ましたので、大幅なコストダウンを実現する考え方、方法等についてかなり自信があります。
設計企画段階から製造、梱包出荷まで幅広い分野でのコストダウン活動の実績があります。
また、製品の実装構造開発業務もコストダウン以上に長いので得意です。
<主な実績>
1、部品加工ラインのリードタイム短縮とタクトタイム確立
2、通信御装置、メインフレーム、スーパーコンピュータ、衛生搭載用コンピューターの実装構造開発のプロジェクトリーダ担当。
3、社内用の大規模振動実験室建設立案と設置
4、ノートパソコン用のバックライト導光板の内製化、ノートパソコンや携帯電話の電波シールド用Cu-Niイオンプレーティング技術を世界で初めて開発。
5、プリンタモールド部品の海外工場移管立上げ
6、新規開発のカラープリンタ価格のコストハーフ実現
7、社内構造改革プロジェクトに参画、グレープ全体保有技術MAPを作成統合
8、ATM現金ユニット価格・梱包費のコストハーフ実現
9、特許を100件近く出願登録

保有資格

ライン

小山田  哲治(おやまだ てつじ)

生年

1948 年

アドバイス可能分野

経営戦略・マーケティング
・ 企業診断、経営相談
(何だかうまくいかない、どうもイマイチ。そんな時には第三者の意見を聞いてみるのも有効です。お気軽にご相談ください)
・ 店舗指導
(繁盛店への道は小さな一歩から お店の陳列等についてアドバイス)
 情報化支援
・ IT戦略立案支援 
(経営者が最新のIT技術をマスターする必要はない。しかし、肝心のツボは押さえておかないといけない。その辺を指導します)

自己PR

・IT、コンピュータなら、メーカー側、ユーザ側、両方やりました。
・パソコンがまだなかった時代、コンピュータメーカーで他社製のIO機器を接続する、といった他社とのコーディネートが必要な仕事をやたらやらされて何社もからむようなシステム構築は得意です。
・POS端末を開発し、営業を手伝っているうちに店舗のこともわかるようになりました。

保有資格

■中小企業診断士

ライン

小山 勝範(こやま かつのり)

生年

1944 年

アドバイス可能分野

■企業創業支援(創業事業計画書立案⇒資金計画・販売計画・等々)
■企業再生支援(再生事業戦略書立案⇒資金戦略・販売戦略・人事労務組織戦略・等々)
■営業戦略支援(仕組み・組織・教育・等々)
■IT化支援(システム企画設計・ベンダー交渉・等々)

自己PR

昭和45年6月、私はソフトウェア開発を業務とする企業を1名にて創業致しました。
 創業数年は地方銀行のオンラインバンキング業務等の開発に関わり、その後富士通(株)との
OA機器の販売契約の締結により従来のソフトウェア開発に併せ、コンピューターディーラーとなり、
企業のIT化の潮流と日本経済の成長・発展を背に受け、当社は順風満帆に企業成長し従業員数も
100名近い規模となりましたが、平成14年5月故ありまして会社整理を致しました、
 32年間にわたる企業創業により成長・発展、そして会社整理の会社社長としての経験やら体験を
現企業経営者の皆様や企業創業希望者の皆様のお役に立てればとの思いが、当登録の理由であります。
 経営理論に併せ、実経営の実態よりのアドバイスにより理解しやすい支援を心がけております。

保有資格

ライン

白岩 忠道(しらいわ ただみち)

生年

1936 年

アドバイス可能分野

1、経営戦略(経営計画策定、組織開発、財務管理、経営管理会計)
2、営業・マーケティング(市場開拓、売上増進、FC展開)
3、創業・新分野進出(会社設立、ベンチャー企業等事業計画書作成指導)
4、資金調達、公的資金・制度金融に対する指導
5、国際化(海外進出、海外市場開発、国際取引)
6、生産技術(ISO14001導入指導、QC活動)

自己PR

中小企業に対する支援を下記機関に所属して行っていました。

東京商工会議所登録エキスパート
東京都商工会連合会エキスパート
東京都中小企業支援センター支援専門家(040331・専124号)
神奈川県中小企業経営センター経営アドバイザー

保有資格

通商産業大臣登録中小企業診断士(1998年~2013年)

ライン

高島 利尚(たかしま としなお)

生年

1942 年

アドバイス可能分野

■現在の主な役職・仕事内容等

 経済産業省 : ITスキルスタンダード協議会委員
 中小企業庁 : 政策評価等の委員、関東経済局の事業審査委員等
 中小企業総合事業団 : 新事業開拓支援専門員、IT推進アドバイザ、中小企業大学校講師等
 全国中小企業団体中央会、全国商工会連合会等 : 情報化関連の委員
 電気通信大学非常勤講師、学習院大学非常勤講師等
 TAMAコーディネータ、ITコーディネータ関係
 アビリティガーデン講師等
 (社)中小企業診断協会東京支部(常任理事)、三多摩支会長、(社)目黒会副会長(常任理事)、
ITC多摩協議会会長、(株)キャンパスクリエイト監査役など

■昨年1年間の活動内容
 ◎診断・支援:プリント基盤製造業、プラスチック製造業、情報サービス業、
小規模製造業のコーディネート等
 ◎講演:「経営活動と情報化」に関連するもの
    :宮城県、鹿児島県、岐阜県、鳥取県経営支援センター、滋賀県工業技術総合センター、
新潟県(長岡・上越)、鹿児島県中小企業団体中央会、清水商工会議所、立河商工会議所等
 ◎ITSSP関連:仙台ソフトウェアセンター、名古屋、静岡等
 ◎講義等:中小企業大学校、学習院大学、電気通信大学、東京都商工会連合会、
      中小企業診断協会(更新研修等)、アビリティ、中小企業の管理者研修等
 ◎創業支援:東京都商工会連合会(創業塾、個別相談)、中小企業総合事業団支援センター、
(社)TAMA協会等
 ◎執筆:上級シスアド合格への道、情報セキュアド合格への道、プロジェクトマネージャ合格への道、
創業・新事業展開とビジネスプラン作成支援、雑誌「企業診断」等
 ◎委員会活動等:経済産業省(情報処理振興課)、中小企業庁(経営支援課)、全国商工会連合会、
全国家庭用品卸商業協同組合、関東経済局、全国中小企業団体中央会の事業審査委員の他、(
社) TAMA協会、(社)中小企業診断協会、(社)目黒会等

自己PR

■中小企業経営全般(経営戦略策定、後継者育成、経営管理者教育等)
■情報化推進全般
■創業支援
 上記の諸業務を、広い人脈で支援できる。

保有資格

■中小企業診断士
■情報処理技術者(特種)
■情報処理技術者(システム監査)
■ITコーディネータ

ライン

谷 譲治(たに じょうじ)

生年

1951 年

アドバイス可能分野

■メーカーの特許戦略(特許の出願方法、権利化の方法)
■販売ルートの開拓(小売店への販売、製品の販売ルートの開拓)
■物流のコストダウン(輸出入を含めた輸送コストの削減)

自己PR

私は、企業内で特許、営業、物流、生産と様々な部門を経験してきました。
製造業の事業の水平的流れを知っております。
また、15年にわたる営業の経験により小売店の販売についても体験しております。
 販売サイドの物づくりに対する要望の実現やメーカーの販売方法の開拓など両者の橋渡し役ができると思っております。

保有資格

■中小企業診断士
■ITコーディネーター

ライン

田之倉 敦司(たのくら あつし)

生年

1957 年

アドバイス可能分野

■パソコン会計の導入支援
■会計制度、原価計算制度の立案
■予算管理制度の立案
■事業計画(ビジネスプラン)の作成支援
■会社設立、個人事業開業支援
■株式公開支援(資本政策等の指導、申請書類の作成支援等)
■経営革新法申請支援
■企業組織再編成
■事業承継対策

自己PR

創業(会社設立・個人事業開業)から株式公開までトータルな支援を行います。
 また、各種公的支援策を活用した既存企業の経営支援にも力を入れています。
 金融機関・大手商社・監査法人・専門士業等とのネットワークを利用したビジネスの事業化
についても支援いたします。

保有資格

■公認会計士
■税理士

ライン

恒藤 克彦(つねふじ かつひこ)

生年

1947 年

アドバイス可能分野

■コンシューマー商品の企画・開発設計
■パテント出願
■販売部門の顧客満足度向上と開発・購買・製造部門の品質保証活動
■環境マネージメントシステム構築と環境経営
■エコアクション21の指導と審査
■環境教育の企画と実践

自己PR

オリンパスに入社して、26年間カメラの開発設計に携わりました。開発設計をおこなった主なカメラは一眼レフカメラOM−1からOM−4のOMシリーズとコンパクトカメラのXAシリーズです。この間、国内パテント150件、海外パテント50件以上出願しました。
 その後、映像品質保証部長としてISO9001の認証取得、環境推進部長としてISO14001の認証取得をおこない、品質管理および環境経営全般に対する知見と経験を有しています。
 特に最近は、環境プランナーERとして法制大学院特別講師など環境教育にも取り組んでいます。
これまでの経験から、商品企画・開発設計、品質保証、環境経営、環境教育のご相談を承ります。

保有資格

環境プランナーER(地球環境財団)
エコアクション21審査員
公害防止管理者 大気1種
公害防止管理者 水質1種
公害防止管理者 主任
キッズISOインストラクター
自然観察指導員(日本自然保護協会)

ライン

徳永 鎮雄(とくなが しずお)

生年

1941 年

アドバイス可能分野

1) ISO9000 認証取得支援
(食品製造業での経験をもとにアドバイスできます。)
2) ISO9000 内部監査の支援
3) コンビニエンス・ストア向け大量生産弁当・おにぎりの
材料展開(食材必要計算)/製造業指示/工程管理/原価管理システム構築支援
(システム構築経験をもとにした、業務改善アドバイスが出来ます。)
4) コンビニエンス・ストア向け
発生クレーム対応状況把握システム構築の支援
5) 内部監査仕組み作りの支援
6) ワープロ(一太郎/WORD)の使い方支援
7) 表計算(EXCEL)の使い方支援
8) インターネットでのメール作成・受発信・情報検索等の操作方法支援
9) ホームページ作成の支援

自己PR

1) ISO9000 認証取得 支援に情熱を持っている。
2) 外資系コンピューターメーカー在籍26年、多業種・多くの顧客の業務分析から
その業務ソフト設計・開発・立ち上げを経験し、現場にあった応用力あり。
3)食品メーカー在籍12年 経営情報(売上高/生産高/労務費)の速報システム/
製造指示/工程管理/原価管理等の経営に役立つシステム作り経験あり。
また品質向上を狙いとした複数工場の検査結果やクレーム対応の速報システム
を企画・開発・立ち上げ運用成果をあげた経験あり。
4) 内部監査(総務/固定資産/購買/労務管理等)の仕組みづくりと実施経験あり
5) ISO9000の審査員補の資格を生かし、
ISO9000認証取得を希望される企業の支援ボランティアの志望します。

保有資格

ISO9000 審査員補

ライン

富岡 喜久雄(とみおか きくお)

生年

1937 年

アドバイス可能分野

1、給与管理、制度設計および従業員研修制度の企画立案および実施
2、経理、税務申告
3、海外業務ー 製品輸出、部材輸出、海外進出調査

自己PR

未上場企業の上場事務を手がけ、その後企業の成長過程を管理面からつぶさに見てきたので企業経営の要締について助言できると思う。              
また海外分野については拡大し、赤字子会社を配当可能なでに建設したことで企業の攻めと守り両面を経験したので実践的なアドバイスが可能と思う。        
発展途上国でのボランティア経験によって示されるごとく、何より誠実な人柄と侠気(弱気を助け)の持ち主と自負しています。親身なアドバイスが出来ると思う。

保有資格

衛生管理
宅地建物取引委員
英検 準1級

ライン

中井 義博(なかい よしひろ)

生年

1948 年

アドバイス可能分野

■トップマネジメント支援
■工場管理
 ○QCDの達成方法
 ○5S
 ○IE・QC手法
■工場防災・省電力エネルギー
■国際調達・流通加工
■広報・PR
 ○社内報・社員向け広報
 ○記者発表の設定・ニュースリリース発行
■特許流通支援

自己PR

■30有余年で培った企業経験と、これらキャリアーに基づく知恵を社会にお役立てしたいと
希望しています。
■生産現場実務だけではなく、経営マネジメントの苦楽も経験。経営者の感覚でお手伝いできると
自負しています。
■オンリーワンの高品質、高信頼性が高付加価値につながる道と信じて仕事をしています。
■得意分野、経験分野の更なるスキルアップと勉学の気持ちを忘れないように日々研鑚しています。

保有資格

■中小企業診断士
■ITコーディネータ
■第2種電気主任技術者
■認定電気工事従事者、第2種電気工事士
■職業訓練指導員(電気、送配電、発変電、電気工事)
■消防設備士、危険物取扱者
■火薬類取扱保安責任者
■衛生工学衛生管理者
■工事担任者(アナログ2種、デジタル3種)
■第3種冷凍機械

ライン

中島 宏機(なかじま ひろき)

生年

1943 年

アドバイス可能分野

■経理、法人税、財務関係(資金調達、資金運用等)全般にわたっての業務
■管理会計業務・・・・予算制度、月次利益管理制度の導入
■ビジネスプランの作成
■経営戦略の立案、経営計画、事業計画の作成
■事業の改善・収益向上対策について
■海外への事業進出、海外への技術輸出について
■会社の設立、再建、売却、清算
■資本政策の作成及び上場について
■事業及び会社の買収(M&A)
■英文・日本文契約書の作成

自己PR

 私は黒崎窯業、旭化成、日本たばこ産業の3つの上場会社に勤務し、2003年3月にハッピーリタイアしました。
 この間、黒崎窯業では経理部に5年間、経営企画室に3年間お世話になり、その間に全社決算、原価計算、全社利益調整、税務申告書の作成等経理業務の大半を経験し、また経営企画室において予算、中長期計画、全社経営目標及び利益向上策の作成等担当役員を補佐する立場で全社のマネジメントを勉強することが出来ました。
 その後、旭化成においては、インドネシア、アイルランド、グアテマラに駐在並びに約60回の海外出張を通じて、会社の立上げ、経営システムの構築、輸入通関、会社の再建等を行ないました。
 一方、国内においては、海外・国内関係会社の事業管理、業務・会計監査、経営指導、海外技術の導入、海外への技術輸出等と担当致しました。
 その間、国内外の会社の、2社の設立、6社の清算、4社の再建、2社の買収、4社の事業売却を行い、売却・清算損失処理額の合計は400億円を超えました。
 このように、企業の葬儀屋さんをやってきましたので、如何にすれば企業が赤字を出し、つぶれていくかについてはしっかしノウハウが身についています。
 現在、これらの経験を活かし、中小企業4社の経営コンサルタント業務と、ベンチャーをはじめとする新規事業の立上げ及びビジネスプラン作成のサポートをしています。

保有資格

■財務管理士(財務管理士会)
■内務監査士(財務管理士会)
■生涯生活ファイナンシャルプランナー(生知会生涯学習研究財団)
■経営士(日本経営士協会)

ライン

藤川 昇(ふじかわ のぼる)

生年

1942 年

アドバイス可能分野

■経営コンサルティング
 IT活用等による中堅中小企業の経営革新、経営戦略の策定、経営成果指標その他経営
 システムに係わる分析評価、ベンチャー企業の育成等
■新事業活動の促進
 技術評価・技術移転、知的財産権の活用、新商品・新事業の企画、新分野の開拓等のマー
 ケティング、ビジネスプランの立案、ベンチャー起業支援、産学官連携、公的資金導入等
 の新事業活動の促進。
■技術経営に係わる教育研修
 技術経営(MOT)に関するセミナー、講演、事例演習、出版等の教育研修の企画推進。

自己PR

■大学等の研究成果の技術移転業務延べ15年、その間数千件の研究成果を評価検討。
 (技術移転件数30件、JSTに約3億円の実施料収入)
■JSTにおいて基礎研究テーマの設定と実施管理、施術の用途展開のために複数企業が
 連携するコンソーシアム事業を新規立ち上げ。日本科学未来館の立ち上げにも関与。
■「技術移転のための目利き人材育成研修」(JST・JAREC主催)講師。
 「産学官連携ジャーナル」(JST主催)編集委員
 「経営とITをつなぐ」、「ベンチャービジネスを支援する」ための各研究会会員。
■著書「大学の知を事業化する」(新風舎)を2004年出版。
■中小企業診断士(中小企業庁長官賞)、ITコーディネータ。

保有資格

■公認会計士
■税理士
■ファイナンシャル・プランナー(AFP)

ライン

細谷 和丈(ほそや わじょう)

生年

1942 年

アドバイス可能分野

■創業・起業支援 : 事業計画書の作成支援および制度融資の活用支援
■資材調達、コストダウン戦略の構築支援
■販売促進および販売ルート開拓支援
■生産管理、工程管理の革新支援(システム製品、精密板金等製造)
■人材育成支援(資材及び営業、管理者、後継者)
■組織活性化支援(安全衛生、支援小集団活動、CS向上運動等)
■創造法、経営革新法認定取得
■ISO9001/14001認証取得の為のシステム構築支援
■異業種交流会活性化支援

自己PR

■誠実とスピードをモットーに顧客の立場に立った支援を実践します。

■実績
平成12年: 精密板金メーカーのISO9000のシステム構築支援および内部監査員教育
平成13年: 東京都商店会連合会のコーディネート支援事業で、(社)TAMA活性化協会会員企業への課題解決型企業訪問の実施(7社)
平成14年: 経済産業省研究所より(社)TAMA活性化協会が受託した産学連携事例調査事業に参加し、7社9事例を調査
平成14年: (社)中小企業診断協会、東京支部主催の商店街支援事業に参加し、小平市の商店街の支援をする。
平成14年: 西東京市創業支援センター主催のセミナー講師を担当する。
平成14年: 第一回たま交流会で商工会連合会主催の相談員を担当する。
平成15年: 中小企業診断士実務補修講師(東久留米市滝山東商店会)
平成15年: 経済産業省新連携委託事業ビジネスプラン作成支援(採択)
平成15年: 1月〜2月清瀬第二創業塾 講師

保有資格

■中小企業診断士

ライン

本間 聡(ほんま さとし)

生年

1967 年

アドバイス可能分野

■経営診断
■経営戦略・部門戦略の立案・導入
■新規事業の育成・支援
■マーケティングリサーチ・市場開拓の支援
■海外進出・国際間取引の支援及びコーディネート
■貿易開発・業務提携等の対外交渉のコーディネート・代行等
■その他

自己PR

多国籍機関勤務により、企業の新事業開発、市場開拓、貿易開発、国際取引、海外企業等との交渉業務、
コーディネート等の経験が豊富にあります。
 通常のコンサルタント的な支援サービスをはじめ、より実務的なコーディネート
及び代理人・代行業務も可能です。

保有資格

■英国国際開発学修士
■(社)全日本能率連盟認定 マスター・マネジメント・コンサルタント
■The International Council of Management
Consulting Institutes 認定
Certified Management Consultant (CMC)

ライン

前川 勲(まえかわ いさお)

生年

1940 年

アドバイス可能分野

■新規事業企画(映像、情報、FA)
■技術開発支援
■人材確保と活用
■人材教育
■マーケットイン支援
■経営管理
■起業支援

自己PR

■電子、映像、情報機器、精密機械業界に精通(誰にも負けない自身あり)
■大企業流の教育の環境、実践は中小企業と自分で企画して実行…実践派
■新規事業開発室長時代に多くのベンチャーと接する機会があり、協業、育成の経験あり
…今回のアドバイザー登録の大きな要因
■多くの人脈あり
■最近失われた10年…というのが枕詞になっているが、実際は多くの起業家の芽生えが
全国に広がりつつある。10年先彼らがこれからの日本の産業を支えるであろうと信じています。
したがって、今までの経験を武器に社会貢献をしたい。

保有資格

ライン

増田 巧(ますだ たくみ)

生年

1947 年

アドバイス可能分野

■中小企業経営革新・経営改善:
 経営課題抽出と経営戦略設定、経営方針策定と方針展開、経営計画の立案とその実施に関する支援
■組織人事管理:
 人材の確保・有効活用に関わる人事諸制度(人員計画/採用/評価/配置)の構築
■物流(ロジスティクス)管理:
 物流コスト把握とその削減手法、物流プロセス改善、物流業者管理、物流加工業務の改善
■営業支援プロセス管理:
 引き合い・与信・見積・受注・振当・納品・代金回収までの一連の流れ(オーダー・フルヒィルメント・プロセス=営業支援プロセス)に関するプロセス改善と効率化

自己PR

■経営革新・改善分野においては、調査分析や問題点の提示だけに終始せず、具体的提案とその実践に重点を置いたアドバイス・サポートで、経営者と一緒に汗をかくことが出来ます。
■組織人事分野においては、人事諸制度の企画・立案だけに留まらず、その運用管理、すなわちラインマネージャに対する支援・コンサルティングに豊かな専門知識と経験を有しています。
■物流(ロジスティクス)分野においては、相反する部分最適を全体最適に近づけるための全体概念(ビジョン)描写と部門間調整能力に長けていると自負しています。
また、物流コスト明確化からの問題解決とコストダウンの実現に実績があります。
■営業支援分野においては、ともすれば断片的なルーティーン(繰り返し)に陥りがちな業務を、如何に連鎖化して顧客指向のプロセスに返還するか、そしてそこで従事する人たちをどう自発的に業務改善に取り組ませることが出来るかについての経験・ノウハウ・手法を有しております。

保有資格

■中小企業診断士
■ファシリティ・マネージャ資格

ライン

三宅 幹雄(みやけ みきお)

生年

1949 年

アドバイス可能分野

■経営革新、業務プロセス再設計:
 業務効率化を目指した業務プロセスの再設計とその実現、サプライチェーンマネジメント(SCM=製販在最適化)
 構築支援
 <経験:日本ビジネスクリエイトでのSCM構築コンサル>
■情報化推進:
 社内業務の情報化及び情報システムの導入、社外との情報連携の仕組み構築支援
 <経験:東芝での永年のシステム構築>
■業務改善:
 生産性向上、品質向上への取り組みと支援
 <経験:東芝での電気機器の技術管理・品質管理>
■創業・新規事業開発支援:
 創業または新規事業立ち上げの初期から立ち上げ後までの間で、経営が軌道に乗るように、
産学連携の推進、ビジネスプラン作成、マーケティングなどを支援
 <経験:神奈川県産学連携推進員、創業サポートセンター相談員>
■経営診断・改善:
 企業の経営状態を診断し、課題解決に向けたプラン作成とその推進を支援
 <経験:中小企業診断士としての診断活動>
■コミュニティビジネス推進:
 福祉関連のコミュニティビジネス運営を支援
 <経験:現在音楽療法関係の団体を運営>

自己PR

ナノテク、バイオ、ロボットなどの技術を保有するハイテク企業や、IP、暗号を駆使するソフトウェア企業
などが、存在感のある製造業として台頭してきましたが、まだ日本経済をリードするボリュームには至っていません。
このような分野の支援・育成に注力することが、製造業の復活と、ひいては日本経済の未来を明るくする策と考えます。
 以下の姿勢を持って、広域多摩地域の中小企業(特に製造業)を支援し、技術優位性を保持する企業およびエリア
として育つよう活動して行きたいと思います。
◆長年の製造業勤務で培ったノウハウをもとに、経営管理のみならず生産管理にも具体的に踏み込んで
経営の合理化を図る。
◆物事を論理的に分析し、そのうえで経営者に分かりやすく伝えて革新を推進する。
◆粘り強い折衝と人当たりのよさで、多くの企業・大学・人とのコミュニケーションを取り、連携を密にする。

保有資格

■中小企業診断士
■技術士(情報工学部門)
■ISO9000審査員補
<以下は資格ではなく「認定」>
■情報処理技術者(システムアナリスト)
■情報処理技術者(プロジェクトマネージャ)
■情報処理技術者(システム監査)
■情報処理技術者(特種:現アプリケーション)
■情報処理技術者(オンライン:現ネットワーク

ライン

森 眞(もり まこと)

生年

1946 年

アドバイス可能分野

①自社開発新製品のマーケティングの分野
②製品仕様書およびマニュアルの効率的作成の分野
③ECサイト構築・運営およびインターネット集客の分野
④製造工程の設計およびインターネット集客の分野
⑤製造工程の設計および品質管理の分野

自己PR

事業革新に必須な新製品の市場投入には、顧客の立場でのマーケティングが重要ですが、実際上は難しいことです。私の専門性がお役に立てばと願っています。

半導体の大手ユーザーである自動車部品メーカーでの業務経験を経て、半導体製品の開発や量産段階で、顧客価値を創り込むことを長年本業としてきました。
「顧客価値経営」は実践の困難さが課題で、多分野の専門スキルが必要ですが、大手企業でも、特定の仕事に必要なスキルを結集できないのが現実です。
この分野でも専門スキル結集にはITの利用が有効で、かつ不可欠と考えています。新製品に関連する分野で、「何ができるか」を共に考え役に立てればと考えています。

<参考>
顧客価値経営については、事業と平行して学術的研究も継続しています。
現在、学術学会の実践経営会員として「顧客価値研究会」に所属しています。
・研究テーマは、老舗企業、ファミリービジネスの経営研究。
・共著書には、「老舗企業の研究」生産性出版がある

保有資格

ライン

若槻 直(わかつき なおし)

生年

1958 年

アドバイス可能分野

■納期半減の生産清流化 納期短縮を目的とした製造企業の業務プロセスの設計と改善

自己PR

■清流化で製造企業の事業変革と新事業創造を支援します。 抽象論のコンサルティングではなく、具体的なビジネスデザインを追求します。
■主な支援事例
2004年:精密機器製造会社(東京)の生産清流化支援
2004年〜2005年:監視制御機器製造会社(東京)の新事業創造支援
2004年〜2006年:航空機部品製造会社(東京)の変革力向上支援
2005年:電気設備工事会社(東京)の新事業創造支援
2005年〜2006年:電子機器製造会社(神奈川)の新事業創造支援
2006年:金属部品製造会社(東京)の生産清流化支援
2006年:電子材料製造会社(佐賀)の生産清流化支援
2006年:流体機器製造会社(神奈川)の新事業創造支援

■主な著書・論文
「モノの流れを管理する 全社的デリバリー管理の考え方と適用事例」
2000年8月 日刊工業新聞社「工場管理」
「デリバリー管理 納期・リードタイム・在庫の改善活動」
2001年1月 日刊工業新聞社(共著)
「数字で分かる・実行できる 工場問題解決対策事典」
2004年10月 アーバンプロデュース
「モノと情報の清流化徹底法」
2004年12月 日刊工業新聞社「工場管理」
「生産革新とサプライチェーンマネジメントの展開事例集」
2005年3月 社団法人企業研究会(共著)
「納期半減で利益2倍 清流化生産徹底推進マニュアル」
2006年10月 アーバンプロデュース

■詳しくはホームページをご覧ください。:http://albs.biz

保有資格

■中小企業診断士