INFORMATION会員向けメール配信情報

【会員情報】座ったままで楽々介護のポータブルトイレ!(ミクロンエンジニアリングらくレット事業部)

サイバー会員各位

お世話になります。
サイバーシルクロード事務局の菅原です。

サイバーシルクロード八王子会員企業PR
を更新しました。

今回の企業は半導体製造から福祉機器の製造、販売業へと
華麗な転身を遂げた(株)ミクロンエンジニアリングらくレット事業部
をご紹介いたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◆会員PR◆

座ったままでも後ろからラクラク介護
http://www.cyber-silkroad.jp/2011/12/15/micron/
(株)ミクロンエンジニアリングらくレット事業部(八王子市叶谷町)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

介護をするときに排尿・排便の処理は非常に大変です。
病院や介護施設ではトイレに斜めに座ったり、抱きかかえたままで
お尻を拭いたりと、非常に危険で大変な仕事です。

(株)ミクロンエンジニアリングらくレット事業部は
そんな大変な作業を少しでも楽にしようと
「利用者が座ったままでも後ろからお尻を拭ける」という
画期的なポータブルトイレと、
「便座を斜めに移動し固定できる」便座の開発をしています。

トイレを使用する時に、便器・便座はまっすぐに固定されて
いるのが”当たり前”と誰もがそう思っていませんか?
しかし”当たり前”と思うのは健常者が思うのであって、
身体の不自由な人、また介護ををする人は決してそうは思っておりません。
健常者は身体を自由に動かし、どのような位置にも
身体を合わせることが出来ますが、身体の不自由な人は
健常者と同じ様に自分の身体の位置を合わせることが出来ないのです。
日に何度も行うトイレの使用(排尿・排便)作業に
苦痛を感じている方はとても多いです。
少しでも「座りやすい・立ちやすい」、また少しでも
「座らせやすい・立たせやすい」方法を絶えず必要としています。

そこで「らくレット」は危険を伴う排泄介助をより
安全にするために開発されました。

●らくレットポータブルトイレの特長
 後ろから安全に要介護者のお尻をふいてあげられます。
 座面の高さは5段階に、背もたれは3段階に調整可能
 災害時など非常時にも有用です

●らくレット三点固定式便座の特長
 便座を斜めにずらして固定することが出来るため、要介護者の
 向きに合わせて便座を調整できます。
 後ろから安全に要介護者のお尻を拭いてあげられます。
 

らくレットにご興味のある方は下記ご連絡先まで
お気軽にお問い合わせください。

==============================
会社名:(株)ミクロンエンジニアリングらくレット事業部
所在地:東京都 八王子市 叶谷町 915−4 ?渡辺製作所内
?  :042-655-7505
URL  : http://www.rakulet.com/
==============================

***************************************************
 「首都圏情報産業特区・八王子」構想推進協議会
 (サイバーシルクロード八王子)事務局 菅原 彬徳(すがわら あきのり)
 Tel:042-639-1009 Fax:042-639-1008
 mail:sugawara@hachioji.or.jp
 URL: http://www.cyber-silkroad.jp/
***************************************************

—このメールの原本は下記リンク先に保存されています———